中古ブランド・バッグ、時計、アクセサリー、他


中古ブランド情報 人気blogランキング

ネット通販に適した質店・ショップ選び

 

やはり利用客が多く、評判の良い質店・ショップを選ぶのが良いです。


おススメは「楽天市場」になりますね。


歴史もあり、大小優良のブランド、ショップ、質店が出品しています。


また、出品ショップのランキングや、レビュー掲載なども参考に出来るのが安心です。


信頼の高いショップが自然と淘汰されて、ランキングを高め、売り上げを伸ばし、レビューも豊富に掲載されるのです。


また、ほとんどが実店舗での店頭販売も行っていますし、当然のことですが商法に従った店舗運営、商品販売を明記しています。


売り上げ状況を調べて利用顧客を推定して判断するのが一般的で、かつ合理的な判断方法でしょう。


実際には掲載商品数と売り切れ商品数を客観的に見比べて判断してください。


ショップオブザイヤーなども参考になりますよ。




中古ブランド うきうき♪ウィキペディア >> トップページへ

質屋とブランド・ショップとの関係

 

「質店」と聞くとまだまだ「マイナス」のイメージを持つ方も多いようですが、最近の若い方たちは賢く利用していますね。


ブランド・ショップの方がお洒落で良いと言うケースもあるようですが、最近の質店もブランド・ショップと変わらずお洒落な店舗が増えています。


また、質店は目利きの技術が高いので、ほぼ間違いなく「ホンモノ」しか扱いません(もちろん見逃してしまうミスが全く無いとは言い切れませんから)。


さらに、資金繰りに苦しむブランド・ショップが「新品のブランド品」を質店へ流すケースも多くあります。


信頼性の高さと、希少な製品の宝庫として、質店の利用は見逃せないことを覚えておくと良い出会いに恵まれる機会も増やせることになるでしょう。




中古ブランド うきうき♪ウィキペディア >> トップページへ

中古ブランド ネット・オークション

 

ネット・オークションで中古ブランドの売買をする方も増えていますね。


オークションで購入する際にはネット通販同様に、「楽天市場」に登録している、日本流通自主管理協会(AACD)に登録している、実店舗がある、「楽天市場で」MVPを受賞していたり好評なレビューを多数回答されている、といった複数の条件を備えているショップの商品に限定してオークション参加するのが最低条件です。


明らかに詐欺まがいの運用をしている出品者も多いですから、オークションを熟知していない方は、個人売買に近い出品者の商品には手を出さないようにするのが良いでしょう。


「思っていた物と違う商品が送られてきた・・・」ならまだしも、返品したら「ホンモノを返せ!」と脅してくる悪質な業者もいるようです。


リスクを充分理解したうえで参加すべきでしょう。


同様にあなたが売り手としてオークションに出品する場合は、充分に説明責任を果たさなければなりません。もちろん、多くのクレーム回答なども予想されます。悪質な購入者もいるでしょう。


ネットオークションは手軽に利用できるようになりましたが、基本は売買契約なのです。ビジネスとなんら違いはありませんから、売り手としての責任の重さとルールを良く理解したうえでチャレンジして欲しいと思います。




中古ブランド うきうき♪ウィキペディア >> トップページへ

中古ブランド ネット通販でブランド品を購入

 

通販で商品を購入するということは、「現物確認」を写真や質問のメールで行うことしか出来ません。


売り手、買い手の間の認識の齟齬が起きやすいのでトラブルが目立っています。


本サイトで繰り返しお話しているように、「楽天市場」に登録している、日本流通自主管理協会(AACD)に登録している、実店舗がある、「楽天市場で」MVPを受賞していたり好評なレビューを多数回答されている、といった複数の条件を備えているショップを利用することです。


完全に安全・安心とは言えませんが、リスクを大幅に低減することができるでしょう。


それでも、中古ブランド品の状態を写真やメールで充分に把握することは困難なのですから、それを充分に理解したうえで活用するようにしましょう。


あなた自身の認識の甘さが失敗を生むことになるわけですから。


なお、商品紹介に記載されているセールス文句や、あなたからの質問事項等に対する回答と一致していない商品が送られてきたとしたら、クーリングオフ制度を利用することも可能になってきます。


どのような売買でも同じですが、気になる点は購入前にしっかり確認してましょう。ネット通販ならメールなどを保存しておくことも大切です。




中古ブランド うきうき♪ウィキペディア >> トップページへ

中古ブランド コピー商品だと証明することはとても困難

 

「コピー商品だった…!」あなたがそう思っても、実はそれが正しい結論ではない可能性も高いことを覚えておきましょう。


それは、「本物」のブランド品でもマイナーチェンジを行っている製品があり、「本物」ブランド品の間でも「異なっている部分」がいくつもあるためです。


正規ブティックで調査してもらうことが可能なら最も確実に真贋判定が出来ます。とはいえ、格安ショップで購入した以上は、メンテナンスや修理などの正当な理由がないと正規ブティックで調べてもらうことは難しいでしょう。


質店で見積もってもらうついでに、真贋を調べてもらうことも可能です。この場合は真贋判定をお願いする際のハードルがずいぶん低くなるので便利です。


逆に言えば、これらのブランドのプロに判断を仰がなければ「本物」かどうかを判断することは難しいのです。


また、最近ではメディアでも良く紹介されるように、正規ブティックや質店でも真贋判定に苦労するような精巧な「コピー商品」が増えています。


これらを総合すると、あなた自身で真贋判定をすることは非常に難しいということになります。


安心して中古ブランド品を入手するには、信頼できるショップを見つけることが最も安全な近道だということです。



中古ブランド うきうき♪ウィキペディア >> トップページへ

中古ブランド コピー商品(偽ブランド商品)を買わずに済む方法

 

結論から言えば、「質店」および「実店舗を有していて日本流通自主管理協会(AACD)に加盟しているブランド・ショップ」を利用するように気を配りましょう。


日本流通自主管理協会(AACD)では「ブラックリスト」も一般公開しており、違法商品を扱っているショップを公表しています。


これらの質店、ブランド・ショップであればネット通販でも比較的安心して購入できるでしょう。


もちろん、絶対に不正が起きないとは言えません。買い手である「あなた」も最低限のチェックポイントを身に付けて欲しいと思います。




中古ブランド うきうき♪ウィキペディア >> トップページへ

中古ブランド オークションの利用方法

 

新品でも、中古品でもブランド品をオークションで購入する際の目安として、「実店舗」のある著名な業者からの出品であることが必須です。


オークションではレプリカモデルが数多く出品されています。2008年のエルメスが勝訴した裁判でも、商標を使っていない「類似形状の製品」であっても「違法」であるとの判断が下されています。


場合によっては「レプリカである」事を知って購入したお客様も犯罪に加担したと判断されることもあり得ます。


偽者は売ることも買うことも「犯罪」なのです。


ですから、「騙されて」購入したことが証明できない場合には損害賠償の請求も出来ない(裁判所が受け付けない)こともあり得ます。


もちろん、原則として通信販売、ネット販売(ネットオークションも含む)にはクーリングオフ制度が摘要されません。


オークションは「安く買える可能性」があることは確かです。


ですが、信頼の置けるブランド品は最終的に適正価格になるかそれを上回ってしまうことの方が多いのが実情です。


オークションは、金銭的に余裕があって、どうしても手に入らない希少なモデルを何としてでも手に入れたいといった場合に活用するのに向いていると思います。


本サイトでは格安のブランド品を手に入れるなら、実店舗販売、およびその実店舗が開設しているネット通販サイトや展示会で購入することをおススメします。


そして、もちろん新古品(未使用品)相当の中古ブランド品に狙いを定めて購入することが、安心して格安ブランド品を手に入れる最良の方法だと考えています。


総括すると、格安ブランド品を手に入れるなら、実店舗を有する信頼のおけるショップで良質の中古品を購入することが最良の方法です。




中古ブランド うきうき♪ウィキペディア >> トップページへ




コスメアイテムが充実しました♪


エコバッグ
エルメス
ネックレス
ダイエット
簡単ダイエット
ダイエット・レシピ
レーシック失敗
失敗 レーシック
節約通販
2ショット チャット
通販節約
節約通販ブログ
節約通販卸値
コスメ 簡単
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。